No Image

おわてんねっと賛同団体(19年1月14日現在)

2019-01-15 hanten 0

【おわてんねっと賛同団体(19年1月14日現在)79団体】 【おわてんねっと呼びかけ団体】 ○ 靖国・天皇制問題情報センター  ○「日の丸・君が代」の法制化と強制に反対する神奈川の会   ○ 反天皇制運動連絡会  ○ 天皇制いらないデモ実行委員会  【あ行】●アキヒト退位・ナルヒト即位問題を考える練馬の会 ●アクティブ・ミュージアム女たちの戦争と平和資料館 ●NPO 法人アジア女性資料センター ●アジア連帯講座 ●ATTAC Japan(首都圏) ●Attac 東海 ●厚木基地を考える会 ●茨城不安定労働組合 ●岩手からアジアを考える会 ●映画「侵略」上映委員会 ●大鹿の十年先を変える会 ●沖縄戦と朝鮮人強制連行を記録する会 【か行】●改憲阻止!労働者・市民行動(札幌) ●ガサ子ちゃん倶楽部 ●学校事務職員労働組合神奈川 ●神奈川平和遺族会 ●河原井さん・根津さんらの「君が代」解雇をさせな […continue]

http://www.mkimpo.com

「おわてんねっと」への賛同を呼びかけます

2018-12-17 hanten 0

 「終わりにしよう天皇制!『代替わり』反対ネットワーク」(おわてんねっと)は、2019年11月に予定されている大嘗祭まで、1年間の期間限定の活動を通じて、明仁退位・徳仁即位の全過程に抗議し、マスコミや行政などを通じて拡散される奉祝賛美キャンペーンや、巨額の税金を投入して行われる種々の代替わり儀式に反対していきます。  おわてんねっとは、この活動に向けて、賛同団体を広く募ります。ふだんは違うテーマで活動されている皆さん、主体的に運動を担うことが困難な皆さん、どんな少人数の団体でも、賛同団体に名前を連ねていただくことは大歓迎です。

NO!元号 4号

2018-12-17 hanten 0

 12月5日、「新元号制定に反対する署名」6,803筆を内閣府に提出する行動を行いました。  提出前のアピール行動として衆院議員会館前に集合し、開口一番で天皇制総翼賛国会を糾弾するシュプレヒコールを実施。「元号いらないぞ!」「天皇代替わり反対!」の声を叩きつけました。  続いて、「元号はいらない署名運動」の主題歌=「おっちんズ」の「元号やめよう」の歌声が、議員会館前に響き渡りました。すでに参加者にはすっかりなじみとなっていて、みんなで口ずさみました。さらに、参加者が次々にアピール。生活の中で元号を通じて天皇制を問うていくことの重要性が語られました。最後は、新曲「天皇制はいらないよ」が歌われ、永田町は反天皇の声で覆われました。

終わりにしよう天皇制 11/25集会へ!

2018-09-29 hanten 0

終わりにしよう天皇制2018 11・25大集会&デモ → download 講演:栗原康さん(アナキズム研究)  芝居:野戦の月(予定) コント、歌、アピールなど予定! 日時:2018年11月25日(日)午後1時15分開場/1時30分開始 ※集会後デモ 会場:千駄ヶ谷区民会館2階集会室 主催:終わりにしよう天皇制!「代替り」に反対するネットワーク  天皇の自己申告で始まった「代替り」も、いよいよ佳境に入りつつある。2019年4月30日明仁退位、翌5月1日メーデーに堂々の新天皇徳仁即位。秋には即位礼、大嘗祭。奉祝賛美の雨あられ、「お人柄」報道の大洪水。  腐っている。もう全面的に腐っている。忖度とおべんちゃらの腐敗臭があたりに充満している。もう耐え難い。耐え難きは耐えられない!  だから私たちは、「終わりにしよう天皇制!『代替り』反対ネットワーク」を結成し、来年11月までの集中的な闘いを挑む […continue]

NO!元号 3号

2018-08-15 hanten 0

  「元号はいらない署名運動」のニュースです。 → download  「なぜ元号はいらないのか? 7/21集会」が開催されました。文京区民センターで行われたこの集会には、100名の仲間が集まってくれました。  集会では、中国思想史が専門の坂元ひろ子さん(一橋大学名誉教授)がお話をしてくれました。坂元さんは昨今の「反安倍派」知識人がしばしば「天皇賛美」をしているというイヤな現況を批判し、それから中国を起源とする元号・天皇制を考察してくれました。  日本の政治家や学者たちには「中国起源」へのコンプレックスがあり、政治体制や文化を中国から輸入しながら、「中国とは違う」ということをキモにするナショナリズムが発達しています。中国の易姓革命に逆張りするような「万世一系」思想も、そのひとつです。

NO!元号 2号

2018-06-14 hanten 0

「元号はいらない署名運動」のニュースです。 → download  新元号の発表について、政府は2019年4月1日に発表、5月1日に改元するという強行スケジュールとする方針を決定しました。国も自治体も、会計年度の切り替えは4月1日ですから、現在の元号で1か月の運用がなされるということになります。  コンピュータ化がなされていても、そのシステムの移行は「半年でも完璧ではない」と言われており、こんなバカげた制度のために大きな労力とコストがつぎ込まれることになります。それで儲ける官需依存の企業にとっては「おいしい」仕事かもしれませんが、ソフトウェア開発の現場からは「創造性の低いデスマーチ(死の行進)のような仕事」という声が上がっています。  こんなおかしな決定になったのは、やはり、あの「日本会議」の連中で、彼らは「天皇の権威と元号は結びついている」「元号は新天皇即位時に公表されることが原則だ」な […continue]

NO!元号 1号

2018-04-28 hanten 0

「元号はいらない署名運動」のニュースです。 → download  新元号の発表時期が混沌としています。もともと西暦と元号の使い分けは、その用いられる局面ごとに異なっていることで、利用者に面倒を押しつけるものでした。  利便性より天皇制という思想が元号の本質にあるのですが、元号の発表時期が遅くなればなるほど、さらにそのことが露呈します。  政府の言うがままに従って元号を使ってきた業界ほど、その元号の切り替えに奔走させられることになるわけで、それこそお笑いぐさなのですが、愚かな官庁や銀行などの大企業に利用を強要されるのは嫌だし、トラブルだっていろいろ起きそうでうんざり。 私たちの運動によって、元号廃止、さらに天皇制反対の議論を広げていきましょう。

新元号の制定に反対します

2018-02-09 hanten 0

★「新元号制定に反対する署名」集めにご協力ください★(download here)  2019年5月1日の天皇代替わりにむけて、政府は新しい元号を2018年中に発表するとしています。  一昨年来、首都圏各地でさまざまなかたちで反天皇制の運動に取り組んできた私たちは、この新元号制定に反対する署名活動を皆さんによびかけます!  「昭和」の時代と比べれば、市民生活から元号は急速に姿を消しつつあります。インターネットでも元号不要論・不便論が公然と語られだしてきました。「最も生活に身近な天皇制」であるはずの元号と、民衆意識との乖離は着実に進んでいるのです。この天皇制の大きな弱点である元号制度を突くことを通じて、「終わりにしよう天皇制」の声を、共に、さらに広げていきましょう!  「8・8天皇メッセージ」から始まった「平成」代替わり反対闘争の重要な一環として、この署名運動に取り組んでいただけるようお願い […continue]