4/27~5/1 終わりにしよう天皇制!反天WEEK!

2019-04-05 hanten 0

天皇制を「平成」で最後にしよう!  いよいよアキヒトが退位し、ナルヒトが新天皇となる5月1日が近づいてきました。 「おわてんねっと」は、すべての皆さんに「終わりにしよう天皇制!反天WEEK」の連日のたたかいへの結集を全力で訴えます。

反天皇WEEK スケジュール

2019-04-05 hanten 0

天皇制を「平成で最後」に!  ★ヒロヒトの侵略責任を忘れない!  ★アキヒトの天皇制強化のための退位反対!  ★ナルヒトは「即位即退位」しろ! チラシはこちらから → ダウンロード  

3/30 天皇「代替わり」直前!今からでも”NO”と言おう集会

2019-02-25 hanten 0

「天皇、何かヘンかも」と思う人。 「代替わりのときくらい反対したいな……」という人。 もちろん常連の皆さんも! おわてんねっとが総力を挙げて5つのテーマで現代天皇制の問題を指摘します。 代替わりと天皇教 米国と天皇 くらしと天皇 あとつぎ問題 女性と天皇 日時:3月30日(土)13時15分開場 13時30分開始 会場:文京区民センター 2F(JR水道橋駅 地下鉄後楽園駅 都営線春日駅など)

天皇在位30年式典反対の銀座デモ、楽しくやりぬいたよ!

2019-02-25 hanten 0

→ こちらにも写真があります(©mkimpo.com) ●憲法に違反して「代替わり」の道筋を作った明仁  このたびの「代替わり」は天皇自らが退位を宣言し、世論を先導して国会を動かし、立法までさせて道筋をつけたものです。「憲法を守る」と宣言して30年前に即位した明仁は、憲法に違反して退位を実現させようとしています。  天皇の退位は、決して人間的な共感をもって迎えられるべきものではありません。明仁は退位の目的を「象徴天皇の務めが、安定的に続いていくこと」と述べています。 ●米国主導の戦争に同調しつづけた明仁  強権的な安倍政権が続くなかで、天皇の発言に政府への対抗的なメッセージを読み取る人が増えたのも「平成」時代の特色です。しかし天皇制と、米国への外交・軍事協調路線は、まったく矛盾のないものです。

No Image

おわてんねっと賛同団体(19年3月15日現在)

2019-02-06 hanten 0

【おわてんねっと賛同団体(19年03月15日現在)110団体】 【おわてんねっと呼びかけ団体】 ○ 靖国・天皇制問題情報センター  ○「日の丸・君が代」の法制化と強制に反対する神奈川の会   ○ 反天皇制運動連絡会  ○ 天皇制いらないデモ実行委員会 【あ行】 アイム ‘89東京教育労働者組合 アキヒト退位・ナルヒト即位問題を考える練馬の会 アクティブ・ミュージアム女たちの戦争と平和資料館 アジア共同行動(AWC)・首都圏 NPO 法人アジア女性資料センター アジア連帯講座 ATTAC Japan(首都圏) Attac 東海 厚木基地を考える会 茨城不安定労働組合 今、憲法を考える会 岩手からアジアを考える会 映画「侵略」上映委員会 大鹿の十年先を変える会 沖縄戦と朝鮮人強制連行を記録する会 おっぱい&チンコロッカーズ 【か行】 改憲阻止!労働者・市民行動(札幌) ガサ子ちゃん倶楽部 学校 […continue]

2月24日の政府主催在位30年式典に反対しよう

2019-01-26 hanten 0

 政府は、天皇明仁の退位を前に、これを記念する行事を催そうとしています。しかし、明仁が天皇の地位にあったこの30年は、明仁を祝い記念するに値するものでしょうか?  明仁が天皇になった1989年は、ベルリンの壁が崩壊した年でも知られていますが、バブル景気が絶頂のときでもありました。これがその後どうなったかは、誰もが知るところでしょう。そして、明仁の大嘗祭は、湾岸危機のまっただなかで催されました。  明仁は、即位したときに何と言ったかを思い起こしましょう。彼は「皆さんとともに日本国憲法を守り,これに従って責務を果たすことを誓い……」と述べましたが、その直前には昭和天皇裕仁が「ひたすら世界の平和と国民の幸福を祈念され,激動の時代にあって,常に国民とともに幾多の苦難を乗り越え……」と述べています。裕仁が、政治的、宗教的、軍事的なあらゆる権力を有していたときに何が起きたかについて、明仁は十二分に知り […continue]

リーフレットできました――おわてんねっとに団体賛同しよう!

2019-01-16 hanten 0

 「おわてんねっと」は、来年11月に予定されている大嘗祭まで、「天皇代替わり」の全過程に抗議し、マスコミや行政を通じての奉祝賛美キャンペーンに反対していきます。 巨額の税金を投入して行われる種々の代替わり儀式に異議申し立てを行います。  「終わりにしよう天皇制」は、自由と平和、平等と民主主義を求める私たちの合言葉です。天皇制の名のもとに殺され、屈辱を強いられた無数の人々、天皇制テロルに倒れた人々と共にある言葉です。  無理に無理を重ねなければ存続しえない彼らは決して盤石ではありません。「代替わり」という天皇制最大の動揺期に、ともに声を上げる同志を募ります。 おわてんねっとへの賛同を! 行動への参加を!

No Image

おわてんねっと賛同団体(19年1月14日現在)

2019-01-15 hanten 0

【おわてんねっと賛同団体(19年1月14日現在)79団体】 【おわてんねっと呼びかけ団体】 ○ 靖国・天皇制問題情報センター  ○「日の丸・君が代」の法制化と強制に反対する神奈川の会   ○ 反天皇制運動連絡会  ○ 天皇制いらないデモ実行委員会  【あ行】●アキヒト退位・ナルヒト即位問題を考える練馬の会 ●アクティブ・ミュージアム女たちの戦争と平和資料館 ●NPO 法人アジア女性資料センター ●アジア連帯講座 ●ATTAC Japan(首都圏) ●Attac 東海 ●厚木基地を考える会 ●茨城不安定労働組合 ●岩手からアジアを考える会 ●映画「侵略」上映委員会 ●大鹿の十年先を変える会 ●沖縄戦と朝鮮人強制連行を記録する会 【か行】●改憲阻止!労働者・市民行動(札幌) ●ガサ子ちゃん倶楽部 ●学校事務職員労働組合神奈川 ●神奈川平和遺族会 ●河原井さん・根津さんらの「君が代」解雇をさせな […continue]